逆浸透膜純水システムQ&A

Fuji Water
| HOME | ニュース日本の事業者の方はこちら会社概要お問い合わせJapanese |
 
WaterLogo
鉛、ヒ素、マンガン、カドミウムもミネラルです

逆浸透膜純水(RO水)システムについて よくある質問

美味しい水、きれいな水Q1:他社の浄水器とどこが違うの?
A: 膜フィルターにより水を分子レベルで浄化することにより、水道水に含まれる有害物質を徹底して除去し、安心で安全な純度の高い水をつくり出します。水を分子レベルで浄化することにより海水はもちろん、ウィスキーやコーヒー、尿までも真水に変えてしまうことができる技術です。ネットワークビジネス・商法からも無縁ですし、科学的に証明されていない健康効果を謳うこともしていません。
放射能については、米国環境保護庁から有効性を認められています。詳細は→「逆浸透膜浄水器は、ヨウ素131とセシウム137を除去できるのでしょうか」をご覧ください。

Q2:メンテナンスが面倒そうなのですが
A: コンピューター管理をしておりますので、フィルター交換時期をお客様ご自身がチェックする必要はございません。毎年メンテナンスの時期が参りましたら、こちらからお客様へご連絡差し上げます。

Q3:アパートに住んでいますが、取り付けられますか?
A: 賃貸住宅やアパートにお住まいでもご安心ください。
キッチンシンクに穴を開けず設置できます。オプションパーツ(ウォーターギャップ)により、新たな穴を開ける必要はありません。

Q4:ミネラルも除去してしまうのですか?
A: ミネラルは体に良いというイメージがありますが、人体に有害な鉛、砒素、マンガン、カドミウム等もミネラルです。
良いミネラルだけを残すという業者もいますが、原子の大きさで存在するミネラルを有害・無害を判別して選択除去するのは不可能です。また、カルシウム濃度が高い市販のミネラルウォーターであっても、牛乳コップ一杯分のカルシウムを得るためにはその何倍もの量が必要です。

Q5:お得ですか?
A:  月額$21.95からリースが可能です。
5ガロンのデリバリーウォーター1本が$8.50で月6本として$51.00かかります。フジ・ウオーター・システムなら、水切れの心配もなく、わずらわしい水の買出しから開放されます。また、重いボトルウォーターをひっくり返す手間もなくなります。

Q6:米国水質協会公認ウォータースペシャリストとは、何ですか?
A:  水のプロフェッショナルとして米国水質協会から、認定を受けています。
メンバーには簡単になることができますが、フジ・ウオーターは協会の単なるメンバーではなく、水の特性、溶け込んでいる成分、浄水の理論と技術、機器の取り付けなど、専門知識と技術を持つ、水のプロフェッショナルです。ですから、浄水前の水を分析し、目的と用途に応じた浄水システムを設計することが可能です。大量に水を使われる工場やレストラン、またスケール防止だけ、純水にまで濾過する必要はない、超軟水にしたい等々ご要望をお持ちの方、ぜひ一度ご相談ください。

 


前のページへ戻る